eat!eat!eat!trip!!!!!!!

わくわくする人生をモットーに自由きままなホリデーin US

日本へ帰国。うれしいような悲しいような。

 

いよいよ日本へ帰国の日。

5月に日本を出発してカナダでワーホリするはずが

なんだかんだ旅をしている。

まあこれはこれでよかったけど

次は本当にワーホリしたい。

なんたって年齢制限あるから今のうちに。

というか本当にギリギリ!

 

 

閑散期なのでカトマンズ行きのバスは予約しなくても大丈夫だよと

教えてもらっていたので

 

バスターミナルまで行ってその日にチケット買うことに。

 

バスターミナル着いてもうめんどくさくなって一番最初に

話しかけてきたお兄ちゃんが700というし、バスもまあまあ綺麗そう

なのでそれにすることに。

 

そこからカトマンズへ。8時間。

 

タクシーでネパール空港まで。風邪でしんどくて交渉するのも面倒になり

400で。

 

ネパール空港でチェックインを待つこと6時間。Wifiあったから助かった。

 

そしておなじみラウンジ。

 


f:id:m909:20190122150719j:image

 

意外に食べ物の種類もたくさんあってビールもその他のお酒もあってびっくり。

 


f:id:m909:20190122150735j:image

 


f:id:m909:20190122150750j:image

 

ネパールから香港へ。

香港から関空へ。

 

Chapter1終了。

 

 

 

 

 

ヒマラヤ山脈!朝日!

 

朝日を見るべく6時に起床

 

そしてホテルから近くのサランコットの丘へ向かう。

 

けっこーひとがたくさん。

 


f:id:m909:20190122145956j:image

 


f:id:m909:20190122150031j:image

 

徐々に明るくなる空

 

そして朝日が出てきた〜〜〜

 


f:id:m909:20190122150055j:image

 


f:id:m909:20190122150214j:image

 

 

 

ヒマラヤ山脈も雲がチラチラあったけどきれいなな〜


f:id:m909:20190122150125j:image

 


f:id:m909:20190122150153j:image

 

 

もう大満足

 

ホテルで朝ごはんがついていたのでオムレツにしてもらって

ジャムもたくさんの種類を持ってきてくれた

 


f:id:m909:20190122150237j:image

 

そしてヒマラヤ山脈ながめばがら、しばらくぼーっとする。

 

これ1日ぼーっとしていれそう

 

もっとぼーっとしていたかったけどチェックアウトの時間

 

下山することに。

 

グーグルマップで評価の高かった

サンドイッチ屋さんへ行ってみることに

 

SHEELA BAKERY

 


f:id:m909:20190122150308j:image

ここ値段が良心的なうえに野菜もたくさんでパンもかなりおいしかった

 


f:id:m909:20190122150330j:image

コーヒーもここのが一番好きだったな〜

WIfiもあるし、言うことなし

 

ポカラ最後の日なので街ぶらり〜〜

 


f:id:m909:20190122150358j:image

 


f:id:m909:20190122150420j:image

 

German bakeryでチーズケーキを食べてみる。

なぜかチーズケーキを温めている。

 


f:id:m909:20190122150447j:image

 

うん、あんまり、、、

 

本当に時間がゆっくり流れてて好きだなあ〜

 

 

こんなにまた癒されに来たいと思った国は初めてな気がする。


f:id:m909:20190122150554j:image

 

 

次はヨガ施設とアーユルベーダをしに来たいな。

 

夜は寒かったのでトゥクパを〜あったまる。

 


f:id:m909:20190122150621j:image

 

 

ぺワ湖でほのぼの〜〜

 

朝ごはんはVeganメニューがたくさんあって気になっていた

カフェAyurbedico へ。

 


f:id:m909:20190122145608j:image

 

中に入って気づく、日本人が経営しているお店だった。素敵やなあ〜〜

 

メニューをみるもどれも素敵な食べ物にドリンクばかり。

 

もっと早くここのお店に気づけばよかったと後悔。

 

ベジサンドイッチとキャロット、ターメリック、バナナジュースを

 



f:id:m909:20190122145659j:image

 

ジュースのストローがまさかの銅のストローでびっくり。

こんな細かいところにも気を使っているのが素敵。

 

ベジサンドは野菜たっぷりで大好きフムスがサンドされていて

ベジだけでもボリューム満点だった。

 

パラグライダーで仲良くなったお兄さんがポカラを案内してくれるということで

まず向かったのがペワ湖。

 


f:id:m909:20190122145730j:image

 

少し距離があるだけあって、観光客は誰もおらず地元の人だらけで

かなりのほのぼの感

 

ここでもボートに乗ってみる。

なんて幸せなんだ〜〜〜〜

 


f:id:m909:20190122145754j:image

 

それからおすすめされたピラティアを食べてみる。

中にスパイシーな野菜が詰め込まれてて意外にもおいしかった

 


f:id:m909:20190122145820j:image

 

そこからサランコットの丘まで連れてってくれるということで

ハイキングを断念したわたしは楽をした。

 

今日の宿はHotel PristineHimalaya

 


f:id:m909:20190122145909j:image

 

ここに宿泊する目的はヒマラヤと朝日をみるため。

 

夜景もすてきでした〜

 


f:id:m909:20190122145846j:image

 

 

日本山妙法寺への強烈ハイキング

 

 

朝ごはんはグーグルマップで評価のよかった

このコーヒー屋さんへ。

 


f:id:m909:20190122144504j:image

 

シナモンロールにカフェラテ。

 


f:id:m909:20190122144527j:image

 

うーん、コーヒーが薄くて牛乳だけ飲んでるような感覚。

 

ハイキングの前に病院へ。

 


f:id:m909:20190122144543j:image

 

 

 

以前のGeorgiaで足首に虫刺され?のようなものができてて

最初はそんなに気にならなかったからほっといたものの

Nepalに来てすごく赤く膨れ上がって水ぶくれも出来始めて

保険の期間ももうすぐ終わるということで行ってみることに。

 

どっきどき。すると日本語がまあまあ喋れる受付のお兄さん。

先生呼んでくるから待っててね!と言われ待つ

 

本当に先生?というようなラフな先生現る。

 

足首見て少し話しして消毒されて終了。

飲み薬と塗り薬もらって保険請求に必要な書類ももらって

 

ハイキングの前にお腹も空いたということでイタリアンのお店へ。

 


f:id:m909:20190122144639j:image

 

まさかNepalでイタリアンが食べられるなんて。

Conelloniに初挑戦。

 


f:id:m909:20190122144707j:image

 

初めて食べたけど、トマトソースがとってもおいしくてペロリ。

 

Nepalはイタリアン、中華、韓国、日本料理なんでもあって

しかも味が美味しい上にかなり安い

なんていいとこなんだ〜〜〜

 

いざハイキングへ!

 

ボートで湖を渡ってみる。

 


f:id:m909:20190122144727j:image

 

かなりのおじいちゃんで大丈夫かな?と思ったけど

こっちのおじいちゃんやっぱりたくましいよね。

 


f:id:m909:20190122144754j:image

 


f:id:m909:20190122144821j:image

 

あっという間に向こう側に。

 

そこから日本山妙法寺へハイキングの始まり始まり〜〜

 


f:id:m909:20190122144855j:image

 


f:id:m909:20190122144926j:image

 

歩いて15分くらいでつくかなーとか軽く考えてたのが悪かったけど

 

まさかこんなにしんどいなんて。

 


f:id:m909:20190122145009j:image

 

山道山道ずーっと山道。

 

そして人は誰もいない。いるのは野良犬だけ。

 

けど眺めは抜群!

 


f:id:m909:20190122145044j:image

 


f:id:m909:20190122145109j:image

 

 

やっとの思いで着いた!もうへとへと

 


f:id:m909:20190122145142j:image

 


f:id:m909:20190122145203j:image

 

そこからすぐ近くに景色がすばらしそうなカフェがあり


f:id:m909:20190122145233j:image

 

フルーツラッシーを。やはり下で飲むよりは高いよね〜400ルピ


f:id:m909:20190122145258j:image

 

下山は着た道と反対の道で〜と思ったけどやはりきつい。

 


f:id:m909:20190122145407j:image

 


f:id:m909:20190122145323j:image

 


f:id:m909:20190122145341j:image

 

バスで帰ろうと思ったけどなかなかこない。

 

ということでタクシー交渉。300ルピに挑戦。

 

最初は500と言われ、なかなかうん。と言わなかったものの

300にしてくれたー!ありがたや

 

下山後は当たり前にスタミナ補給で韓国料理屋さんへ〜〜

 


f:id:m909:20190122145434j:image

恋しかったよ、豚ちゃん。サムギョプサル

 

 

 

 

パラグライダー鳥になった日

 

約束の朝9時にツアー会社へ集合とのことだったけど

ホテルの人が電話してくれて迎えに来てくれるという。

なんてこった。

 

そしてツアー会社で待つこと1時間。

やっとのことで出発。

他の中国人に日本人も含めて全部で6人+スタッフ7人

 

ぎゅうぎゅうの車で山の丘までぷいーんと

それはそれでおもしろかった。

 


f:id:m909:20190122142352j:image

 

そして直前まで何も怖くなかったのに、機械を設置されるあたりから

急に怖くなる。

 


f:id:m909:20190122142423j:image

 

お兄さん優しく説明してくれるんだけど、もうどっきどき

ついに私の番。

 

走って走ってと言われて走ってみる。

 


f:id:m909:20190122142505j:image

 


f:id:m909:20190122142530j:image

 

飛んだー飛んだー

なんとも言えないこの感じ

 


f:id:m909:20190122142549j:image

 

気持ち悪くなるかなと思ったけどただただ気持ちよかった。

けどぎゃーぎゃー止まらない声。

 


f:id:m909:20190122142621j:image

 

お兄さんもとってもいい人ですごく話しかけてくれて

ずーっと写真を撮ってくれるというありがたさ。

 


f:id:m909:20190122142659j:image

 

そしてパフォーマンスしてあげようかと言われたけど遠慮しておいた。

 

少しのことですぐ気持ち悪くなりそうだったから。

 

空を飛ぶこと15分くらい?時間を忘れる。

 


f:id:m909:20190122142749j:image

 

無事着陸!

 

本当にいい経験だった

 

その後会社で写真や動画のデータを携帯に写してもらった

 

 

お腹も空いたところでお昼ご飯

ネパール料理を食べに地元の人もたくさんいたお店へ

 


f:id:m909:20190122142831j:image

 

 

水牛の干し肉という初めて聞いた具材のチョウメンをチョイス

 


f:id:m909:20190122142857j:image

 

焼きそばみたいで味はもちろん美味しくって

干し肉はジャーキーみたいで噛めば噛むほど旨味が〜〜という感じのお肉でびっくり。

サラダも新鮮でもちろんおいしかった

 


f:id:m909:20190122142931j:image

 

ネパール料理野菜がたくさんで好きだなあ〜〜

 

そこからスーパー見たりおみやげ屋さん見たりぶーらぶら。

 


f:id:m909:20190122143002j:image

 


f:id:m909:20190122143027j:image

 

ハッピーアワーをやっているお店でビールを飲んで

 


f:id:m909:20190122143057j:image

 


f:id:m909:20190122143125j:image

 

夜ご飯はまたまたネパール料理

 


f:id:m909:20190122143157j:image

 


f:id:m909:20190122143221j:image

 

今回はトゥクパ!

 

 


f:id:m909:20190122143302j:image

 

 

 

 

 

 

2年ぶりの再会

 

 

今回のサミットゲストハウスは連泊しても値引きしてくれないということで

違うホステル探してみることに。

 

なんといってもホテルたくさんあるし閑散期。

 

今のホテルから歩いてすぐの場所にもっときれいなホテル発見

Hotel K2

 


f:id:m909:20190122141515j:image

 

部屋も見せてくれてシャワーも確認してくれて

3泊で1泊900ルピーでいいよとのこと。

 

こっちに決まり!

 

お腹も減って朝ごはんを食べに行ってみる。

 

 

 

どこのお店もけっこー朝からやっていて

中の雰囲気が素敵だったここのお店へ

 


f:id:m909:20190122141558j:image

 


f:id:m909:20190122141635j:image

 

ボリューム満点で味もおいしかった。

 


f:id:m909:20190122141702j:image

 

ただコーヒーは薄かった。

ここのお店は10%+13%のチャージ料

 

 

パラグライダーの会社を探すことに。

 

トリップアドバイザーで上位のお店に2件行ってみた。

 

最初に行ったお店は8500と言われて次に今回申し込みした

Advance Paraglidingは最初から言い値が5500と安く

スタッフもとても感じが良かったのでこちらに決定!

 

湖周辺をお散歩

 


f:id:m909:20190122141745j:image

 


f:id:m909:20190122141811j:image

 

気候の良さとほのぼのしすぎててここでお昼寝したくなる。

 


f:id:m909:20190122141840j:image

 


f:id:m909:20190122141920j:image

 

そしてそして以前タイのゲストハウスでフリアコしていたときに

知り合ったお客さんと2年ぶりの再会を果たす。

 

以前と何も変わってなくて一安心。

 

乾杯のビールにこっちのおつまみ的な

 


f:id:m909:20190122141951j:image

 

ピーナッツに野菜とスパイスで味付けされていて

簡単なのにとってもおいしくて日本でもやってみよ!


f:id:m909:20190122142020j:image

 


f:id:m909:20190122142041j:image

 

けど夜はやっぱり寒くてお店へ移動。

 

これも食べたかったネパール料理


f:id:m909:20190122142101j:image

 

MOMOにダルバート

 


f:id:m909:20190122142125j:image

 

MOMOはまさに餃子のような

けどこのつけるタレが大好き〜〜

 


f:id:m909:20190122142147j:image

 

そして野菜だらけでとってもとっても体に良さそうなダルバート

 

こんなに野菜を食べたのは久々だから体も喜んでいるはず。

 

 


f:id:m909:20190122142216j:image

 


f:id:m909:20190122142246j:image

 

 

 

 

 

癒しの地 ポカラ

 

朝7時バスがお迎えに来てくれてPokharaへ

 

お水げっと

 

周りの風景を見たり

 


f:id:m909:20190122102400j:image

 


f:id:m909:20190122102418j:image

 

途中休憩2回あって揚げたパンを試しに食べてみた

うん。

 


f:id:m909:20190122102502j:image


f:id:m909:20190122102445j:image

 

きっと揚げたてはおいしんだろう

 

平坦な道などあるはずもなく、ずっと揺られること8時間

 


f:id:m909:20190122102604j:image

 


f:id:m909:20190122102623j:image

 

なんだかんだあっという間にPokharaへ

 

Pokharaのバスターミナルからタクシーを使うつもりで

だいたいレイクサイドまで150ルピと聞いていたのに

最初500とか言い出す。

 

何人かに150と言ってみるものの通用しない

 

腹が立ってきて自分で歩くことに、24キロのキャリーを持って

ネパールの道路はでこぼこだったりでかなり歩きづらいけど

がんばった。

予約しているホテルはレイクサイドとダムサイドの中間だから

バスターミナルから歩いて15分くらい。

 

今回のホテルはニューサミットゲストハウス

 


f:id:m909:20190122102812j:image

 

ネパールではシャワーの心配もあるし

また風邪ひきたくないからドミじゃなくて

ホテルにしてみた。


f:id:m909:20190122102820j:image

 

 

 

オーナーはとても親切で部屋もそこそこきれい。

なんと言っても夜部屋が暖かかった

 


f:id:m909:20190122102906j:image

 

あたりをお散歩してみることに。


f:id:m909:20190122103350j:image

 

意外とおしゃれなレストランやカフェがたくさんあって驚き!

 


f:id:m909:20190122103420j:image

 


f:id:m909:20190122103430j:image

 


f:id:m909:20190122103504j:image

 

 

ここはきっとお気に入りの場所になると確信した日